浅草 花月堂  
 
Multilingual
浅草花月堂本店
浅草花月堂雷門店
浅草花月堂横浜丸井店
浅草花月堂馬道店
浅草さくら
MAP
メニュー
訪問者
今日 : 360360360
昨日 : 836836836
今週 : 2286228622862286
今月 : 5713571357135713
総計 : 1739316173931617393161739316173931617393161739316
平均 : 806806806
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

AKB48 『ハイテンション』

AKB48 46thシングル『ハイテンション』に!!

浅草の人力車では一番のおもてなしをする車夫である人力車、

花鳥風月の沼沢明俊さんです。

 

本日1116日発売のAKBシングル、『ハイテンション』にぱるること島崎遥香さんを乗せて出演しています。

 

撮影場所も浅草花月堂本店がある西参道商店街で撮影しました。

 

出演ついでにプライベート動画も撮って見ました()

 

 

花鳥風月ホームページはこちらです。

http://kachofu.asakusa-star.com

 

浅草においでの際は是非一度乗って見て下さい。

最高のおもてなしで浅草を案内します。







新店オープンのご案内
【金魚すくいと金魚雑貨の専門店】
浅草きんぎょ
 
この度、7月7日に浅草花月堂遊びの空間『浅草きんぎょ』をオープン致しました。
店内にはヒノキで作られた、金魚すくいの水槽と各種金魚雑貨をご用意しています。
 
また、金魚すくいはしたいけど、持ち帰れないと言うお客様のために
・遊び(持ち帰れないが、すこし厚めのポイを使用)
・持ち帰り(通常のポイを使用・5匹まで持ち帰り可)
の2種類をご用意しております。
どちらの1回300円(ポイ3枚付き)
 
昔懐かしい『金魚すくい』をご体験下さい。
 
場所は浅草花月堂本店隣(西参道商店街入口から3軒目)にございます。
催事のご案内
【期間限定イベントのご案内】

11月17日(木)〜11月23日(水)まで『そごう川口店』
3階にて期間限定販売致します。
1週間の短い期間になりますので、是非お早めに
お立ち寄り下さい。


そごう川口店

〒332-8511 川口市栄町3―5―1

048-258-2111(代表)





【期間限定イベントのご案内】

12月10日(土)〜12月25日(日)まで『西武 船橋店』
地下1階および1階にて期間限定販売致します。
名物ジャンボめろんぱん、アイスめろんぱんを実演
販売致します。
1週間の短い期間になりますので、是非お早めに
お立ち寄り下さい。


西武船橋店

〒273-8550 千葉県船橋市本町1-2-1
047-425-0111(代表)



浅草花月堂夏の風物詩
冬限定アイスめろんぱん、和風カフェ限定販売
『プレミアムアイスめろんぱん』『丹波大納言あずき』!

今年もご好評いただいておりました
浅草花月堂、夏季限定『アイスめろんぱん』は10月末をもって
終了とさせて頂きました。
引き続き、花月堂本店、雷門店、馬道店和風カフェにて
アイスめろんぱん『丹波大納言』味(550円)を販売致します。
※アイスめろんぱんは和風カフェのみでの販売となります。

本店移転により閉店のお知らせ

アルスマグナのサイン入りポスター展示のご案内

『アルスマグナ』のサイン入りポスターをご紹介!!。

『アルスマグナ〜半熟男子の野望』の撮影で、ご来店頂きました。
アルスマグナの皆さんより頂いた、サイン入りポスターを
2月17日(水)より、ご来店頂きました『雷門店』にて展示させて
頂きます。

大御所のお二人がご来店!!

『高田純次さん』『徳光和夫さん』ご来店!!

テレビ朝日『じゅん散歩』で高田純次さん
テレビ朝日『路線バスで寄り道の旅』で徳光和夫さんがいらっしゃいました。

『ふわふわ』の秘訣
ジャンボめろんぱんがふわふわの秘訣は!

浅草花月堂独自の醗酵方法にあるのです。
花月堂 雷門店 花月堂 雷門店
浅草花月堂のジャンボめろんぱん、
なんと言っても、その特徴は『ふわふわ、サクサク』
なぜ、ふわふわなのか?
秘訣は『醗酵』。

当店店主は東京農業大学で発酵学(醸造学科)を専攻。
その後、就職した先は『製粉業(小麦粉屋さん)』の研究職。
葯10年ほど、研究畑で過ごしました。

この10年で培った知識を生かし、
たどり着いたのが、『ジャンボめろんぱん』なのです。

通常一般的な『パン』の醗酵は40〜60分。
浅草花月堂の『ジャンボめろんぱん』はその3倍の約3時間。
パン業界ではタブー(過剰醗酵)とされている手法なのです。
また、過剰醗酵すると普通はアルコール臭くなったり、膨らみません。

では、なぜ膨らむの?

それは微生物の動きを常に見ているからです。
例えさせて頂くと、パンの製法よりも、日本酒の製法に近い
手法で作っているからです。

パンも日本酒も酵母。
この酵母の動き(活性状態)を常に見ているからこんなに膨らむのです。

なので、ジャンボめろんぱんが焼き上がるまでは大変なのです。
製法は毎日違います。
その日の季節、気温、湿度、天候、小麦粉の状態によって毎日製造方法を少しずつ、変えます。
酵母の状態を見て、酵母と対話しながら作っています。

だから、『ふわふわ』なんです。
店主おすすめの人力車
花月堂 雷門店
人力車
【花鳥風月】

ご予約は
070−6980−2301まで
花月堂 雷門店
口コミ
受賞しました。
Winning
Reviews
獲獎
點評
浅草花月堂twitter
yelp
Design by izawa Copyright (C) 2007 浅草 花月堂 All Rights Reserved. :: Theme4u